アメリカのド田舎モンタナ州の自然と生活、そして私のお仕事であるツアー情報を紹介してます。                           

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランドティートンを歩こう

グランドティートン国立公園にはたくさんのハイキングコースがあります。
2、3時間の~んびりとマイペースで歩くのが私は大好き。


GTL 3
ティートン山を眺めながら小川に沿って歩く小道
ハイキングコース地図にのっていない、こんなにきれいな場所を発見!
先客が3人(結婚式の撮影のため新郎新婦+カメラマン)いたので、私が発見した訳ではないけれど‥‥‥



GTL 4
グランドティートン国立公園は「アメリカで一番美しい国立公園」と言われています。
納得‥‥です。
どこを歩いても、ほんとうにBEAUTIFUL!



そして、静か。

ポチャと音がしたので、見てみると

GTL 1
カモさん



GTL 2
2羽そろってダンスするように、お食事の最中でした。


こういう風景をず~っと眺めていられるって、、、、、
ん~~~~、シ ア ワ セ 




GTL 6
さて、場所が変わって、モラン山を眺めながら湖に沿って2時間~5時間くらい歩くコース。
カヌー教室みたいなのをやってました。
歩いてる人にも適当に出会い、安心感あり。
(私はクマが大好きで、そして、とても怖い )





ハイキングとは関係ありませんが、

キャンプサイトやテントキャビンに泊まると、すぐ近くまでいろんな動物がやってきます。
テントキャビンの中の柱を登るリスや、外壁をコンコン叩くキツツキ 等など‥‥

IK 6
テントキャビンのすぐ横を歩くシカ

IK 5
大接近
( By コンパクトカメラ、ズーム無し)





スポンサーサイト

グランドティートンでハイキング ・・・インスピレーションポイント(後半)・・・

目的地「インスピレーションポイント」まで、あと半分。

さあ、後半もがんばりましょう!


Grand Teton 24
「ヒドゥン滝」でちょっと休憩して、歩き進むと、トレイルはどんどん急傾斜の岩場となっていきます。
不安定な足場の崖っぷちですが、ゆっくりとマイペースで歩けば大丈夫。
この日も、たくさんのお年寄りや小さな子どもたちとすれ違いました。
もちろん、知らない人同士でも「ハーイ!」と笑顔で声をかけながら、、、、





Grand Teton 27
すばしっこく走り回るリスが妙に多かったなあ。



Grand Teton 25
ゴロゴロ道を30分くらい歩いて、、、、、

いよいよ、もうすぐ頂上だ!





Grand Teton 26
「インスピレーションポイント」到着!!
私たちが乗ったボートも、穏やかに水を湛えるジェーレイクも、対岸に広がるグランドティートンの大地も、ぜ~んぶ見渡せます。

言葉にならないその美しさを称える言葉は、ただただ「Wow!!!」







ところで、「インスピレーション」とは、何か自分が大きく変わってしまいそうな、怖いほどに心揺さぶられる感動のことです。(「感激、霊感、刺激」などと和訳されてます。)
イエローストーン国立公園にも「インスピレーションポイント」と呼ばれるスポットがあり、そちらもとってもきれいですよ。








グランドティートンでハイキング ・・・・・ インスピレーションポイント (前半)・・・・・

今年2011年の夏もたくさんのお客様が来てくださいました。
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

さて、10月も終わりに近づいて忙しいシーズンが終わり、既に来年のツアーに関するお問い合わせも来始めましたので、ちょっと怠けていたブログ更新を再開してツアー情報をお届けします。
時々覘いてくださいね。


まずは、家族で行った「グランドティートン ハイキング」


Grand Teton 30
8月、ツアーの合間をぬって、親子4人で行きました。
プライベートタイムも私はなぜか仕事着で・・・・・・





Grand Teton 2
コルターベイのキャンプグランド到着。
テントを張り終わると、隣のサイトの子どもが馴れ馴れしく当たり前という感じで「一緒にトランプしようよ!」と、やってきました。
トランプって、キャンプの基本?



Grand  Teton 1




Grand Teton 3
翌朝、お天気も上々、ハイキングに出発!
行き先は、ヒドゥン滝とインスピレーションポイント。





Grand Teton 29
ジェニーレイクビジターセンター近くにあるボートドックからフェリーでジェニーレイクの対岸に向かいます。




Grand Teon 5
乗ったと思ったら、くつろぐ間もなく、たったの10分で対岸に着きます。
お菓子を食べる暇も歌を歌う暇もなかった  ( ・・・・学校の遠足じゃないって! )





Grand Teton 6
あの山の上まで登るんだナ。





Grand Teton 7
上陸して、ハイキング開始。
小川がとてもきれいでな所です。
ただ、今年は記録的な大雪のため小川も結構な激流となっており、「小川」ではなくなってました。




Grand Teton 20

Grand Teton 22

Grand Teton 23
こんな感じの橋を渡りながら歩き進みます。( 以上4枚の写真の橋は全部違う橋ですよ。念のため)




Grand Teton 21
森の中をゆっくりと40分くらい歩いて、



Grand Teton 28
ヒドゥン滝に到着。

神秘的な雰囲気漂う、素敵な空間です。
真夏というのに、霧のような水しぶきと日陰のせいで、ちょっと寒いくらいでした。

(時間がない人、体力にちょっと自信がない人はここで引き返しましょう。)


最終目的地点まで、あと半分… がんばろう!


~ つづく ~

プロフィール

Kiyomi

Author:Kiyomi
家族: アメリカ人の夫一人
     16歳と15歳の息子二人
     看板犬一匹

熊本市からアメリカのモンタナ州に引っ越してきて10年目。

モンタナの大自然をこよなく愛する。

「イエローストーンホライゾンズLLC」というツアー会社、それにベッド&ブレックファストと貸コテージを経営し、世界中のお客さんと楽しく夏を (冬も)過ごしている。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。