アメリカのド田舎モンタナ州の自然と生活、そして私のお仕事であるツアー情報を紹介してます。                           

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の楽しみ

ハロウィーンも終わり、いよいよ本格的な冬の到来です。
寒波、暴風、大雪に悩まされるモンタナの冬は厳しいものではありますが、北国ならではの楽しみもいっぱい!


        

今日は、子どもと一緒に裏の山に登ってそり遊びをしました。



snow day 3
晴天に恵まれ、今年初の雪山ハイキング。
ダイヤモンドのようにキラキラ光る雪の粒と、歩く時のキュッキュッという雪の音を写真でお見せできないのが残念
    



snow day 2
愛犬ユキちゃんも同行
ユキという名前の由来は、「雪の降る日(2003年12月)に家にやって来た」ことである。
だから、もちろん、ユキは雪が大好き。 ・・・・・ハ?




snow day 1
「犬はよろこび、庭かけまわり~~~~」という歌があるが、
うちの場合、「犬はよろこび、雪の下のネズミをさがしまわり~~~~」
である。(・・・ひどい字あまり・・・・)





snow day 5
「ヒャッホー!!」
山の上から麓まで直滑降 





snow day 8
腹ばい滑りの方がスピードが出る。
(これ、見た目よりも実際にはビュンビュン行ってます。)





いろいろな種類の橇を試してみましたが、意外にもプラスチック製の安物が扱い易く、よく滑ります。
木製のおしゃれな本物志向っぽいものは重いし、ワックス塗りなどの手入れが面倒です。



橇滑りって子どもだけの遊びと思ったら大間違い。
何度も山を登ったり滑ったりしているうちに、体がぽかぽか温まって、汗びっしょりになります。美容と健康にバッチリ
そして、とっても楽しいのです




snow day 6

ところで、このウサギ、最近うちのまわりをウロウロしてます。
現在、冬支度中。もうすぐ毛が生え換わって真っ白になるはずです。






スポンサーサイト

冬の景色 2

きのう見たカナダ雁も寒さに負けずがんばっていましたが、モンタナではあちこちで普通に見かける馬たちも猛吹雪の中で平気な顔して外に立ってます。馬って寒さに強いのでしょうか? どなたか教えてください。 背中に雪をかぶってじっとしている馬がかわいそうな気もするし、意外と馬は寒いのがすきなのかもしれないし、、、動物好きの私としては、毎年冬になると悩んでしまうところです。



winter horse 1

お隣の馬さん、なぜか私の方に走ってきた。・・・・・




winter horse 2

・・・・・と思ったら、うちのユキちゃんとお話ししたかったらしい。
馬さん A : 「昨日の夜は冷え込んだわねえ。」
ユキ : 「え? あ、ごめんなさい。私、家の中のベッドで寝てたので・・・・。」





winter horse 4

馬さん B : 「 いいわね。 私なんか、ほら見て、背中は雪だらけ。 もう寒いのなんのって・・・・。」





winter horse 5

馬さん B : 「 ほら、鼻息もこんなに凍ちゃった・・・・。 ブヒヒ~ン 



以上、私の勝手な解説でした。 本当は何と言っているんでしょうねえ。

冬の景色 1

今年の冬は暖かいと高をくくっていたら、12月中旬になって急に寒波到来・・・
モンタナは今-30℃の雪と氷の世界です。しかし、空気が乾燥しているので体感温度はそれほど低くなく、体の芯まで凍みる日本の寒さの方がつらかったように思います。 暖房設備の整った家の中は快適そのもの、窓の外は一面の銀世界・・・・。私はこんな北国生活が結構気に入ってます。


日中、気温が-15℃まで上がって暖かくなったので、リビングストンの町に出てみました。


winter 3

道路は雪かきがしてあるが、この通り、真っ白。 冬のモンタナに来られる方、車の運転にはくれぐれも気をつけて!




winter day

車を降りて、道の左側を流れるイエローストン川をのぞこうとしたら、カナダ雁が突然飛び立った。カナダ雁も私に驚いたのだろうが、私もビックリした~! ヒュ~! 私の勘定では、ざっと50羽ほどがバタバタと飛んでった。




winter 2
人間の出現に驚きもせず、のんびりしているカナダ雁もいた。こちらも50羽ほど・・・。それにしても、寒くはないのだろうか? こんな凍りついた川で泳いだりして・・・・。





winter 4
これは、写真一枚目の道路右側にあるラグーン。 完全に氷ついている。 
プロフィール

Kiyomi

Author:Kiyomi
家族: アメリカ人の夫一人
     16歳と15歳の息子二人
     看板犬一匹

熊本市からアメリカのモンタナ州に引っ越してきて10年目。

モンタナの大自然をこよなく愛する。

「イエローストーンホライゾンズLLC」というツアー会社、それにベッド&ブレックファストと貸コテージを経営し、世界中のお客さんと楽しく夏を (冬も)過ごしている。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。