アメリカのド田舎モンタナ州の自然と生活、そして私のお仕事であるツアー情報を紹介してます。                           

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイキングツアー (2)

イワさんご一家の明るいハイキングツアーの続きです

前回の「ストームポイントトレイル」とは趣の異なる「フェアリー滝トレイル」にチャレンジしました。
「フェアリー滝トレイル」は、ミッドウェイガイザーベイスンの近くにトレイルヘッドがあります。
とても人気があるハイキングコースで、トレイルヘッドの駐車場はすぐに車がいっぱいになるので、午前中早目にスタートするのがポイント。
でも不思議なことに、駐車場は混雑しているのにトレイルを歩く人は少ないのです。
イエローストーンは広い!ということでしょうねえ。


IWA hike 3
トレイルの長さは往復で約6Km
ここからはペットも自転車も入れませんよ。



IWA hike 2
一か所だけある曲がり角には、オレンジ色の手作りサイン
ここで間違えたら、とんでもないことになりますのでご注意


IWA hike 1
太陽の下、緑いっぱいの小道を歩くのが私は大好き  


IWA hike 8
イエローストーンで多くのお客様が驚かれるのは、山火事の跡が全く手つかずの状態で残っていること
「日本だったら、すぐに後片付けしてしまうよねえ」と、言われます。



イエローストーンでは、焼け残った幹はこうして何十年もそのまま、
自然のサイクルの中での自分の役割を果たしながら、
少しずつ少しずつ朽ちて、
自然に返っていくのです。





IWA hike 9
フェアリー滝に到着!
フェアリー滝は、細くて長い、高さ65mのとっても優美な滝です。
ここまで歩いて来る価値あり 




iwa 15
滝の下でくつろぐイワさんご一家


iwa 16
何を思いついたか、イワさんドーターがこんなポーズで固まった。
「滝に打たれる修行の姿」・・・のつもり
やっぱり笑えるご家族です 




IWA hike 5
途中ちょっと寄り道して山登りをすると、
グランドプリズマティックスプリングを上から見ることができます。

   (注)滑りやすくゴツゴツしたきつい急斜面です。体力と時間がある人のみ可。






ところで、イワさんご一家は、毎日ランチご持参

iwa 18
  おにぎりとみそ汁 


iwa 17
 カレーライスと豚汁とさんまの蒲焼 

お言葉に甘えて私も一緒におごちそうになり、
お別れの時、
「楽しかったハイキング、ありがとうございました」ではなく「おいしかったハイキング、ありがとうございました」
と、つい言ってしまいました



イワさん、

楽しくておいしいハイキング

本当にありがとうございました!!!




スポンサーサイト
プロフィール

Kiyomi

Author:Kiyomi
家族: アメリカ人の夫一人
     16歳と15歳の息子二人
     看板犬一匹

熊本市からアメリカのモンタナ州に引っ越してきて10年目。

モンタナの大自然をこよなく愛する。

「イエローストーンホライゾンズLLC」というツアー会社、それにベッド&ブレックファストと貸コテージを経営し、世界中のお客さんと楽しく夏を (冬も)過ごしている。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。