FC2ブログ

アメリカのド田舎モンタナ州の自然と生活、そして私のお仕事であるツアー情報を紹介してます。                           

関西弁&熊本弁&イングリッシュの旅

2010年7月に大阪から来られたお客様の声です。


日本国、大阪村より4人でやって来ました。
1週間、お世話になりました。
本当に友だちの家に来てくつろいでいる様に気をつかわず(本当はもっと気遣いしないとね)、ゆっくりと楽しく過ごさせていただけました。
まず日本語で話せるのがうれしかった・・・・
英語のわからないオバちゃんですからね・・・。
イエローストーンの雄大さとすばらしさは見た者でないと言い表せないほどすばらしかった。
ここで出会った人達と場所と全てに感謝します。
(大阪の TH さんより )





愉快だったのは、ハイスピードで見事な切り返しの応酬・関西弁に目を白黒させているうちの子どもたち。

なにせ、普段うちで使われているのはバリバリの熊本弁。
①「なん しよっとー?」
②「宿題ば、はよ しなっせぇ。」
③「これ、おいしいけん、とっといてぇ。」

などなどのフレーズが日本全国共通語と信じて育った子どもたちにとって、関西弁はまさに謎の第三外国語  であったのです。

今回のツアーは、関西弁&熊本弁&英語が混じり合った異文化交流も楽しめたツアーでありました。

元気いっぱい・笑いっぱなしの1週間、本当にありがとうございました!!!

前述熊本弁の翻訳:
①「何してるの?」
②「宿題を早くしなさい。」
③「これ、おいしいので、とっておいてください。」


関西弁に訳するとこうなる・・・かな:
①「なにしてんねん?」
②「宿題、はよ しいー。」
③「・・???」(わからない・・・だれか教えて)





glacier 6
関西弁、熊本弁、英語、ワン語 をしゃべる今回のツアー仲間


glacier 3
グレーシャー国立公園にも行きました。


glacier 4
セントメリーレイクにて


glacier 5
「うわー、ごっつー、きれいやん!」
 ( へんな関西弁になってたら、ごめんなさい )


またお会いできる日を楽しみにしてます。






スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Kiyomi

Author:Kiyomi
家族: アメリカ人の夫一人
    21歳と19歳の息子二人
    悲しいことに一代目看板犬は2017年9月に逝きました。

熊本市からアメリカのモンタナ州に引っ越してきて15年目。

モンタナの大自然をこよなく愛する。

「イエローストーンホライゾンズLLC」というツアー会社、それにベッド&ブレックファストと貸コテージを経営し、世界中のお客さんと楽しく夏を (冬も)過ごしている。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード