FC2ブログ

アメリカのド田舎モンタナ州の自然と生活、そして私のお仕事であるツアー情報を紹介してます。                           

モンタナに一度住んでみたい

今年のツアー報告を遅ればせながら始めたいと思います。

まずは、私の会社を選んでくださったお客様、問い合わせしてくださった方々、一生懸命働いてくれたスタッフ、いろいろな面でサポートしてくれた地元の人たち、友だち、家族、看板犬ユキちゃん、、、、、に、心から感謝してます。「ありがとうございました!!!」

では、少しずつ、時々、どこまでいけるかわかりませんが、2012年のお客様の声を紹介させていただきます。



トップバッターは、KMさん

6月17日、朝7時、サンフランシスコからボーズマンに!! いよいよ出発、、、、のはずが、チェックインでもゴタゴタでフライトが1日遅れとなるショッキングなスタート。 でも、日程の遅れを紀代美さんはパワフルに、っして素晴らしコーディネートでカバーして、最高の旅へと導いてくれました。

イエローストーンは想像以上の迫力があり、どこをとっても美しく、又、グランドティートンの山々に心を癒された3日間でした。私にとってメインテーマだった動物との出会いや、その営みを見ることは大成功! コヨーテとオオカミをあれ程長い時間、じっくりと見ることができたのも、紀代美さんのおかげです!本当にありがとうございました。時間が押して、どんどん遅くなっていくにもかかわらず、私の希望を理解していただき、心から楽しめる時間を大切にしていただいたことを心から感謝してます。この素晴らしい自然とモンタナの美しい風景がいつまでも守られることを祈ってます。

海外旅行は度々しますが、「一度生活してみたい」と思うことはあまりありません。ボーズマン空港からイエローストーンに向かう途中、即「モンタナに一度住んでみたい」と思いました。ここは心が落ち着く所、、、というか、おだやかになる所だ、、、、と。実現できるかはわかりませんが、ひとつ夢ができました。これも旅の大きな収穫です。夢を持っていると、人生楽しいですものネ!

今回はたくさんの贈り物をいただき、本当にありがとうございました。またお会いできますように!!


KM 11



KMさんと私は同い年(詳細秘密)で、二人とも動物大好き 
ツアー中ただただ動物をじーーーっと眺めて、ず~~~~っと何でもない世間話に花を咲かせ続けたことは、言うまでもありませんが、、、、

なんと二人はある大発見をしました!
それは、
地面に浮かぶ雲


KM 5
ミッドウェイガイザーベイスンのバクテリアマット地帯に映った雲 その1

KM 5
ミッドウェイガイザーベイスンのバクテリアマット地面に映った雲 その2

視点を変えてみると、おもしろいですねえ。
年に何十回も訪れている場所なのに、こういう景色に初めて気づきました



ところで、KMさんも言われている通り、今回、オオカミがエルクの死体にむさぼりついてる姿を長時間観察することができて、本当にラッキーでした。
ただ、写真を見てみると、、、、
あらあら、なんだかわからない、、、、、
まあ、いいか

KM 7
(では、質問です。 どこにオオカミがいるでしょう?)




KMさん、今度お会いする時はモンタナに住む時ですね。
楽しみにお待ちしてます!




お断り ‥‥‥ブログ内で紹介しているお客様の声は、全て原文のままです。
          私たち自身の名前にも敬称をつけたまま掲載させてもらってます。‥‥‥






スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
プロフィール

Kiyomi

Author:Kiyomi
家族: アメリカ人の夫一人
    21歳と19歳の息子二人
    悲しいことに一代目看板犬は2017年9月に逝きました。

熊本市からアメリカのモンタナ州に引っ越してきて15年目。

モンタナの大自然をこよなく愛する。

「イエローストーンホライゾンズLLC」というツアー会社、それにベッド&ブレックファストと貸コテージを経営し、世界中のお客さんと楽しく夏を (冬も)過ごしている。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード