FC2ブログ

アメリカのド田舎モンタナ州の自然と生活、そして私のお仕事であるツアー情報を紹介してます。                           

お客様「ゆき」&看板犬「ユキ」 その①

長い冬が終わって

6月のイエローストーンは動物も植物も空も大地も、み~~~んな幸せいっぱいの季節です 

今回は、そんな素敵な6月のイエローストーンとグランドティートンを選ばれたお客様「ゆきさん」の1週間の旅をご紹介します。

まずは、動物編・・・・・・


ゆきさん16
公園に入るなり、マーモットに出会う。
あまり人を恐れることなく、カメラの前でポーズ。
(シープイータークリフにて)




ゆきさん20
黒クマに遭遇。
フレッシュな草をムシャムシャ食べていた。
クマが雑食であることは知っていたけれど、こんなにおいしそうに音を立てて草を食べる姿は初めて見た。
(キャニオンにて)



ゆきさん5
6月のエルクの角は、こんな風にベルベット状の皮をかぶっている。
先っちょもとがってなくて、平べったい。
(イエローストーンレイクにて)




ゆきさん22
バイソンの赤ちゃん、子牛みたいで、かわいい!
(ローアーガイザーベイスンにて)




ゆきさん21
グリズリー親子。
実は、私は10日程前に同じ場所でこの親子を見た。
また会えるかな?
(コルターベイにて)




他にもたくさんの動物を見ました。
そして最後に紹介する「ゆきさん」が一番会いたかった動物は、、、、、うちの犬「ユキ」です!

ゆきさん1
そう、「ゆきさん」はうちの犬の「ユキ」と同じ名前なのです!
だから、2人(?)はとっても仲良し。

「ユキ!」と呼ぶと「ゆきさん」が振り向き、
「ゆきさ~ん」と呼ぶと「ユキ」がしっぽを振る、
もう、うちの中、ごちゃごちゃでした。



  ★★★ つづく ★★★


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Kiyomi

Author:Kiyomi
家族: アメリカ人の夫一人
    21歳と19歳の息子二人
    悲しいことに一代目看板犬は2017年9月に逝きました。

熊本市からアメリカのモンタナ州に引っ越してきて15年目。

モンタナの大自然をこよなく愛する。

「イエローストーンホライゾンズLLC」というツアー会社、それにベッド&ブレックファストと貸コテージを経営し、世界中のお客さんと楽しく夏を (冬も)過ごしている。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード