FC2ブログ

アメリカのド田舎モンタナ州の自然と生活、そして私の仕事であるツアー情報を紹介してます。                           

マウンテンゴートとの遭遇 ~ 三井さんのツアー (1)

イエローストーンではたくさんの野生動物に出会えることが大きな魅力です。
その中でもイエローストーンでは珍しいマウンテンゴートに遭遇しました!


Mitsuisan1

時: 7月上旬

場所: マンモスホットスプリングスのアッパーテラス駐車場から
メインロードを南に5分くらい行った付近の道端

状況: ツアーのお客様の三井さんご家族と一緒にマンモス
ホットスプリングスを後にして、その自然の造形物の神秘と美に
まだ酔いしれていた頃、道路右側に何か白い物体が・・・・



Mitsuisan 2

は?
マウンテンゴート?
まさか、こんなところに。。。。
いや、やはり、マウンテンゴートですよ!
ラッキー!!
嬉しい!!!



イエローストーン国立公園内にはマウンテンゴートは200頭くらいいるので、
特別珍しい動物ではないのですが、マンモスホットスプリングス周辺で、
しかも道路脇の至近距離で出会ったことにビックリです。

イエローストーン国立公園内でマウンテンゴートをよく見ることができるのは
公園の北東口に向かって行ってあと少しで北東口というころの左側の山です。
ちょっと遠いですが、望遠鏡や双眼鏡で見つけることができます。
山肌に動いている白い点を探してみてください。
または、山に向かって望遠鏡や双眼鏡を覗いている人たちを見つけてください。

マウンテンゴートは実はイエローストーンでは外来種なんです。
1040~1950年代に公園外の山地に放されたマウンテンゴートが増えて
公園内にも1990年頃から生息し始めました。
美しい姿で見る人々の人気を集め、またハンターにとって手ごたえのある魅力的な動物ですが、
増えすぎると、高山地帯の生態系への新たな影響が懸念されるところです。

ちょっと複雑な気持ちになってきました。
でも、きれいでかわいい動物であることは確かです。
やっぱり会えてよかった!!


三井さんのツアーでは他にもたっくさんの動物に会いました。
続きは、また。


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Kiyomi

Author:Kiyomi
家族: 
アメリカ人の夫一人
23歳と21歳の息子二人
1代目看板犬は2017年9月に天国へ。
現在この世では2代目看板犬が奮闘中。

熊本市からアメリカのモンタナ州に引っ越してきて18年目。

モンタナの大自然をこよなく愛する。

「イエローストーンホライゾンズLLC」というツアー会社、それにベッド&ブレックファストと貸コテージを経営し、世界中のお客さんと楽しく夏を (冬も)過ごしている。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード