アメリカのド田舎モンタナ州の自然と生活、そして私のお仕事であるツアー情報を紹介してます。                           

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイソン

2010年夏・秋のツアーシーズンを無事に終えることができました。
お客様やサポートしてくださった方々に、心より感謝申し上げます。
どうもありがとうございました。


今シーズン溜まりに溜まった写真や情報をこれから少しずつ紹介していきますので、どうぞお楽しみください。
・・・お客様からいただいた スゴイ写真! たくさんあります・・・



まずは、アメリカ大西部のシンボル、バイソンの登場です。


bison 2
ここは、イエローストーン国立公園のヘイデンバレー

バイソンの泥浴びや、大地の足蹴りのため、あちこちで埃がまいあがっている

画面中央で睨み合っているオス2匹、「ブーッ、ブーッ!」「ゴーッ、ゴーッ!」と唸りながら後ろ足で土を蹴りあげる

オス同士の体当たりの力比べだ

しかしその迫力の割に、周りのバイソンは結構無関心






bison 3
力比べに負けたバイソン



bison 4
道路の反対側に、トボトボと逃げ渡る



bison 5
「ん??」



bison 8
「クン、クン、、、」


bison 6
「フ~ン、フ~ン、、、、いい感じ~、、、」



bison 7
「ブチュー!」



bison 9
メスのにおいをかぎ続ける
・・・・が、メスは知らん顔して、完全無視




bison 10
がっくり肩を落とす


先ほどの戦いに敗れ、お目当てのメスにも逃げられ、ちょっとかわいそうなオスでした。






おまけの写真

bison 11

中央に見える突起物は、バイソンのおっぱいです。
初めて見ました。






写真提供: お客様の F.F.さん
どうもありがとうございました。




スポンサーサイト
コメント
お久しぶりです
ツアーお疲れ様でしたね。 私はイエローストーンには7月に1回、9月に1回訪れたことがあります。バイソンの砂浴び、豪快ですよね。見物渋滞を引き起こしてしまいました。お客様も存分に楽しめた事と思います。
バイソンの突起物は私もこのお写真で初めて見ました。
2010/09/30(木) 07:35 | URL | shidekubo #-[ 編集]
Re: お久しぶりです
9月のイエローストーン、いいですよねえ。
観光客が少なくなってきて、涼しくて、動物の動きが活発で、、、、。

ワタリガラスの写真も撮ってみたのですが、うまくいってませんでした。
鳥は難しいですね。またいつか挑戦してみます。
2010/10/01(金) 13:49 | URL | Kiyomi #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Kiyomi

Author:Kiyomi
家族: アメリカ人の夫一人
     16歳と15歳の息子二人
     看板犬一匹

熊本市からアメリカのモンタナ州に引っ越してきて10年目。

モンタナの大自然をこよなく愛する。

「イエローストーンホライゾンズLLC」というツアー会社、それにベッド&ブレックファストと貸コテージを経営し、世界中のお客さんと楽しく夏を (冬も)過ごしている。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。